スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

thanks!りぶらあと

ちょっと寒かった日曜日
わいわいと「りぶらあと」終了しました

沢山の人に見てもらえました
ありがとうございました




イベント用に カレンダーの5月に登場する鳥を
「thanks!」の文字をいれて小さなゴム印を作り
セット販売をしました

カレンダーをつるしてもらう押しピンもあったらいいな〜と
はんこを押した押しピンもつくりました

そして原画
5種類の額装した消しゴム版画


松山や香川 大阪から「ブログを見て!」と
来てくださった方がいてビックリ!嬉しく胸がいっぱいに。
これが感謝感激とゆうもんです
ありがとうございます
高知を楽しんでいただけたでしょうか?










「はんこ本。」の蔵書票
mumsのしずくコースター
森田ネームさんのご協力で作った刺繍のポーチ
新しく作った2種類の包装紙 など
なかなか多彩なラインナップのasakozirusiでした







「マカロニ」
かっぱまわりさんとHKBさんのおかげで楽しく出店
りぶらあとの終りと共に「マカロニ」も最後かなぁとちょっとシンミリ
でも新「BKS」誕生!の予感もあり!??
とにかくおふたりの前には
高知を代表するおしゃれさん方が集まっていましたよー

 









1階には1月にグループ展でお世話になる東京の「ポポタム」さんや
竹村活版室のあいちゃん terzo tempoなどなど なにか文学的なかおり

2階は柴田ケイコさんやヤマモトダイゴさん 
オオクボジュンコさん nuitさん びりびりさん などなど
カタカナ多し

そして待望のおるがん社のおふたり お隣のブースでしたが
気づくと見ていました。 
ほんまに素敵なおるがん社の人形 
と・・・   専務を 
専務さん考案のオオサンショウウオも鎮座しており
さらに興味を引き立てられるワタクシ
搬出の際には 重い荷物を持って下さるなど
紳士な態度も垣間みられさらに興味津々ですの


そしてもうおひとり 観察欲をかきたてられるお方 
なかむらなおしさん

「なかむら屋」
 ・・・・・・・
勝手に恒例となりました
パワーアップ100円くじ引き 
by、ナオシさん
 ・・・・・・・

私も家族総出で引きました  
みごとにはずれ。。。
あたりのカランコロンをならす事はできなかった・・・ 
でも楽しい





開店準備中





この後頭部!

そして この背中!!




最後の「りぶらあと」

この記事の下に 2011カレンダー販売中です
よろしかったら見てみてくださいねー

カレンダーは「りぶらあと」でも販売いたします






高知県立美術館 アートフリーマーケット 「りぶらあと」


今年も「マカロニ」出店させていただきます
 マカロニとは・・・
   チーム名ってゆうんでしょうか?
   数人でのイベント出店の時の屋号です   
   今回のメンバーは 先日の個展でも大盛況だったhkbさんと
   あいかわらずのさらりとした
   なんかなじむんだよな〜なかっぱまわりさん



りぶらあとは
本をテーマとして高知の作家や表現者が参加 
そして美味しいものなどなど
お客さまと直にふれあうことのできる
楽しく有意義なイベントです
が・・・
今年で最後になりそうです

なんだか淋しいけど
県立の美術館がこんな機会を作ってくれてる事じたい
ホントにありがたいこと。

わたくし asakozirusiも
この「りぶらあと」にはちょっと思いがあって
と ゆうのも 
子供の出産とか 本の発刊とか カレンダーの発売とか
毎年いろんな機会でちょーどの時期にあたってたりするので
節目にしていた感があるのです
第1回目はフライヤーをつくらせてもらったなぁ〜
そして光栄にもワークショップの講師もさせてもらったな〜

今年のフライヤーは大久保じゅんこちゃん
いいなぁ いい感じやなぁ〜
好きなんです  じゅんこちゃんの絵 色も


みなさん! ぜひ
ありがとう!「りぶらあと」
の イベントにおいでくださいマセ



2010年11月28日(日)

10:00−16:00 

高知県立美術館 1・2階回廊他

跳ね馬1      跳ね馬2      跳ね馬3




カレンダーの発売にあわせて押しピンを作っています
その持ち手の部分の紙粘土

台所で煮込み料理しながら作業して 乾燥待ちしているところ
「あれって・・・ 豆腐?」
と 家族のみんな







いろいろ 根詰めて作業中
あれも これも と やってます



かるぽいち 2day`s

     

かるぽいち 
時々くる 猛烈な雨にハラハラさせられながらも 
沢山の方が足を運んで下さって 無事終了しました

今回は残念ながら屋内での開催
サエンバーガー(すごい人気者になってました 行列)や
ラララ音楽祭のステージが出店とわかれてしまったのが残念でしたが
沢山の出店ブースが ギュウギュウと盛りだくさんな感じでならび
夏祭りの夜店のような 濃密な空間になってました

マカロニもおかげさまで大盛況〜
asakozirusiの紙もの・布ものも両日共早い時間に完売になり
「ないですか?」と嘆いて下さった皆様 ごめんなさい そしてありがとう
セミオーダーの注文を下さった方々もホントにありがとうございます
予想以上のオーダー数で お届けに時間がかかってしまうかもしれませんが
バリバリ彫りますので どうか楽しみにお待ち下さいマセ

 さて
 自分達もすっかり満喫した
 かるぽいち
 こちらは「cafe sumica」さん

 鉄筋ラウンジ製のカウンターが良い!
 ほれぼれと じーっと見て
 さすってしまいます
 いやはや
 ストーリーのある
 物づくりの強さたるや。。。



古い木製カウンターの水色といい
北欧チックなお魚ブルーといい
なんて爽やか

出店準備が終わったブレイクに
冷たいアイスコーヒーと
おいひ〜 シナモンロールを
頬張る幸せ



 「1日だけのスープ屋台」
 お友達のキミちゃん達
 仲良し4人組が腕をふるう
 3種類のスープ屋さんです
 これが・・・ウマい!
 赤・白・黄色の3種類







みんなで買ってそれぞれお味見
特に白(写真右上)ココナッツ味で
トリ団子とオクラのはいったスープが
大のお気に入りとなって 即おかわり
焼きたてのガーリックトーストと共に
美味しく 嬉しく 食べる 食べる



 こちら「Roll」さん
 もはや高知にいて
 ココのロールケーキを
 知らないなんて
 もぐりなんじゃないかしら!?
 と思う程の美味しさ
 そして大人気さ
 あっとゆう間に完売してました


すみれとおそろいズボンのお相手は
「enn」さんトコのお嬢ちゃん

ennさん お手製のこのズボン
とても履きやすくって
ゆったりシルエットなので
春夏秋はもちろん
冬場はタイツを中に履いて
オールシーズンOKのすぐれもの
すみれなんて 同じ型で3枚持ってます


かるぽいちにも出店していたennさん
この秋 いの町で 自宅shopがOPENします
布物やコサージュ トンボ玉のアクセサリーなどなど。。。
また後日 詳しく紹介しますので 皆様 お楽しみに*

日曜日は特に食べ物の出店が多く 誘惑に勝てもせず
いつも美味しい歩屋弁当はもちろん
サエンバーガーやその他諸々
常にパクパク食べていて 「いつ見ても何か食べてる」と
沢山の方にお声をかけていただきました ありがとう みんな
イベントも参加するうち 親しく会話する仲間がふえてきて
ホント楽しいな〜と 今回も思った事でした

かるぽいち



ホリカワアートミーティング 2007
かるぽいち


2007 ・ 9・15 sat
         16 sun
 11:00 〜 17:00
カルポートの前広場 堀川沿いがイベントスペースです




 今回の「マカロニ」 
 両日参加します

 HKBのバックや布小物
 manaちゃんのステンシル小物  
 かっぱさんのカッパ敷
 asakozirusiの
 小物やインク類
 セミオーダーのはんこなど販売します

セミオーダーはんこは
数種類のasakozirusiはんこからチョイスしてもらって
お好きな文字(名前など)を彫りいれて 後日郵送システム

その他
新作のコラージュレターセットや
ちょっとチクチクしたくなって作ったコースターなど販売します

今回は2日間の開催なので
土曜だけとか 日曜だけ参加のお店などもありますのでご注意ください

cafe sumica ・・・・・ヒロちゃんトコ コーヒーとシナモンロール
スープ屋台・・・・・・キミちゃんと仲間達 3種類の色とりどりスープ
enn ・・・・・・・・・トンボ玉とコサージュなど
Roll ・・・・・・・・・おいしいロールケーキなどのお菓子たち
歩屋・・・・・・・・・日曜日だけの出店です

お友達も沢山出店しますので
残暑厳しいですが ぜひ皆様 遊びにいらしてくださいね

2006 かるぽいちの様子 *****

赤岡 冬の夏祭り 2日目


今日も寒い! 
昨日よりも
冷え込んでます
本日の「マカロニ」
manaちゃんも
加わり3人で
ワイワイ 楽しく
開店で〜す


・・・・・asako zirusi






 
 mana・・・・・・・・・・・・・・




・・・・・・・・・・・・・・・HKB


ホント〜に寒くって
最後の方は半べそかいてました
みんなでくっついて
暖をとりながら
記念撮影
鼻の頭が赤くなってる私



・・・仲良くなった
   創って画ッハッハの奥田くん









 大好きな器のemaちゃん
 好きだから会う度に器を買い求め
 今ではかなりのコレクター
 毎日の普段使いに
 使う度に幸せ気分・・・・・・・・・・



帰って夕飯食べて 後片付けして すみれとベットに入ったら
久々にすーっとすいこまれるように眠った私
こんなにぐっすり眠ったのいつぶりでしょうか?
やっぱ 疲れてたんだな 
眠って眠って 気持ちよくなりました

3週連続のイベント参加
楽しかった とにかく終わったぁ やったなぁ とゆう思い
沢山の人と知り合えたし 話せたし 
またこれからにつながる事でしょう


赤岡 冬の夏祭り 1日目

 さあ いよいよ
 怒濤の3週連続イベント参加の
 クライマックスです!
 赤岡 「冬の夏祭り」
 今年の高知は
 もう冬が来ないんじゃないかと
 思わす程の陽気続きで
 ホントに
 夏祭りになるんじゃないかと
 心配していたのですが
 なんてことなく 寒い寒いです
 でも晴れて良かったぁ
 毎年雨降りなんですこのお祭り

 冬晴れの空のもとにこたつ




  「マカロニ」



・・・・・・・・asako zirusi



     
   
 H K B・・・・・・・・・・




 名物のこたつ
 おこたに入って
 あたたかげに食べたり飲んだり
 だけどスイッチは入ってません
 雰囲気であたたかい










四国銀行赤岡支店のお祭り通貨
一枚¥100です
これでお買い物してもらったら
なんだかいっぱい儲けた気分になります



そしてこの怪しげな御一行は
その通貨の両替を行っている方々
時々出張で
「両替ありませんか〜」と
聞きにまわってくれています
となると このお代官さまは
四国銀行の方かしら・・・


なかなかの人手で 
嬉しい事に はんこも売れゆきが良く
今夜は打ち上げ無し!
帰って 明日のはんこ作りを頑張ります

冬の夏祭り

 なんとも遅すぎる告知で
 申し訳ありません
 12/2・3
 赤岡 冬の夏祭り

 「マカロニ」
 2日とも参加します!

 毎年このイベントは
 モリモリ盛りだくさんで
 とっても楽しいので
 ぜひぜひ皆様
 遊びにおいでて下さい
 毎年雨だけど
 今年は大丈夫そうです!

りぶらあと

 高知県立美術館アートフリーマーケット  「りぶらあと」
 シトシト雨ふりで 館内での開催となりましたが
 これが吉とでたのか 
 とても沢山のお客様が来てくださって 大賑わいとなりました










マカロニも
ありがたいことに
大盛況で 
りっちゃんの
バックは
完売!




 asakozirusiも
 今までで一番の
 売れゆきでした

 この日 用意した
 カレンダーは完売!
 嬉しい***

 来週末の
 赤岡の
「冬の夏祭り」にむけて
 また眠れぬ日々です
(嬉しい悲鳴〜)




午後からはワークショップ
asakozirusi
「はんこを使った
コラージュ
ブックカバーをつくろう!」

12:30から予約受付でしたが
見ると長蛇の列が。。。
当初20名限定でしたが 
時間差で10名
合計30名の方に
受講してもらうことが
できました


asakozirusiのはんこや古い切手 ボタンやひも 色々な紙
そして私好みの布地をカラーコピーしたものなんかを
まずは各自が素材選び
それらを切り貼りしたり色をつけたり縫い付けたり
はんこをポンポン押したり
皆さん楽しそうに作業していてホッと一安心
出来上がった作品をカラーコピーして
ひも付きのしおりをつけて完成です
お家に帰ってお気に入りの文庫本につけていただきます







ちいさなお客様も
「たぁのしい〜」と
言いながら
ペタペタと
はんこを押してくれていました



教室に参加してくれていた
sumicaさんのblogは
コチラ。。。
sawaman Room 11 sumica




わたしがワークショップをしている間
お店はりっちゃんがきりもりしてくれていたのですが
asakozirusiのほうのイスにいたのはなんと彼ッ!
商品の配置を考えたり お客さんに話しかけたり
かなり頑張って商ってくれていたようで
後に「マカロニが的屋みたいになっちょったで〜」
との情報を聞きつけましたが
威勢の良いasakozirusiになったようです
終わってから商売のコツを教えてくれましたが(ダメだしも多い)
これからは私が作って 
彼に行商してもらおうかな〜 なんて。。。

お隣さんのブースはhanmiiちゃんとmoccaさん
かわいい空間がおチビちゃん達で賑わっていました!
・・・・・・・・・・pocket hanmii

雨の中来てくださったお客様 
美術館の皆様 関係者の皆様
そしてワークショップに参加してくださった皆様
ありがとうございました お疲れ様でした



ブックカバー

   

「りぶらあと」用に作成したブックカバーです
イメージは本屋さんで文庫本を買う時に
「カバーはどういたしますか?」と言ってくれるアレ
サッサッと手早くかけた後に輪ゴムでとめるアレ
中の文庫本は無地のノートになっています

ブックマーク


 いよいよ
 「りぶらあと」が
 近づいてきました

 テーマが本なので
 ブックマークを
 つくりました
 分厚い紙製です

 テーマがあると
 普段作らないものも
 いろいろと
 考えて作れて
 幅が広がるので
 いいなぁと思います