サンタクロースは不思議!

すみれ(小4) 
学校の授業で「サンタクロースについて」作文の課題が出たらしい

私たちに 隠していたがクラスだよりに掲載されて明るみに出た
面白かったのでご紹介



・・・・・・・・・・「サンタクロースは不思議!」


わたしはサンタクロースはいるかわからないけど
「すごいな」と思います。
なぜかというと 年に一度だけ
自分が本当に欲しいものをくれるからです

「ねぇ!プレゼントがある!」

妹がそう言ったので起きてみると いつの間にかプレゼントがありました
さっきまで起きていたのに・・・
サンタさんは素早いなと思いました
それに お手紙もくれます
お手紙にはまるで近くにいて見はっているかのように文が書かれていました
(もしかして お父さんとお母さん?)
そうかわからないけど そんな気がしました
だって私の家には煙突もないし 鍵もかかっているから
どこからも入れないからです

サンタクロースは不思議でいっぱいです
だけど やっぱりすごいなと思います 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


揺れ動く小4女子の気持ちが見て取れて
母 苦笑と共に 愛しい気持ちになりました

信じなきゃいけない。
けど・・・けど!って(笑)






写真は 全力で信じてるであろう4歳の頃のすみれ


 




コウモリに萌えた夏 

少し前の話ですが


長女すみれの夏は
コウモリにはじまりコウモリに終りました
大げさ?



夏のおわりの天狗高原は秋の気配









おるがん社さん(専務さん)との縁で何度かコウモリについて知るうちに
毎年 夏の自由研究を熱心にやっているすみれが
「今年の自由研究はコウモリでいく!」とハチマキをキュっと結びました

私も知れば知るほど「へ〜」となるコウモリ達に興味が出始め
「おう!やろうぜ!やってやろうぜ!」とハチマキ・・・・・



いえいえ さてさて いろいろと下準備の勉強を経て


いざ!天狗高原でのコウモリ調査に同行させてもらい
日暮れから深夜にかけての捕獲調査を見学

なんとそこで
高知県で初観測のコウモリが
3種も捕獲されて先生や学生さん達お祭り騒ぎ

大人が真面目に 楽しげに? 真剣に
けれどユーモアたっぷり みたいな現場を目の当たりにできて
コウモリももちろんだけど その大人達を見れて私は嬉しくて
それをすみれも渦中で体感できてホント良かったなぁと
満ち足りた一夜だったのでした



そしておかげさまで ものすごいスクープ記事満載の
夏休みの自由研究「コウモリっておもしろい!!」が完成しました

今年も「小中学科学展」入選なるか!?
いや なるでしょ!だって号外だもん!スクープだもん!
上位にくい込むでしょ!


























おまけ


この夜
おるがん社(社長)のアウトドア料理が予想外にすごくて
美味しいし 楽しいし 寝たくないしで すごく贅沢なキャンプだった


そろそろ涼しくなってきたし
山か高原で 野鳥と星と外メシ
また行きたいです



















かぼちゃトトロ川柳

秋がきても
まだ昼間の日差しは夏のようなある日
すみれとワルンカフェでお昼ごはん

ワルンの娘さんふたりと そのお友達が
ある企画をしていました

お友達のお父さんが作った
すばらしいできばえのかぼちゃ細工
かぼちゃで作られたトトロや猫バスが
どんぐりとか松ぼっくりと一緒に飾られてて
その様子に思いをはせ 川柳を詠むとゆう趣向



・・・・・すみれ川柳 3部作


「トトロがね
 かぼちゃでできてる
 すごいよね」


「ねこバスも
 かぼちゃでできてる
 すごいよね」


「おじさんは
 なにをしている
 ひとですか?」

































川ガキ



我が家の夏はとにかく川
タダだし 涼しいし 面白い

おにぎりとパパッと焼けるもの持参して 七輪で焼く

こないだからすみれは浮き輪無しで飛び込めるようになって
「またひとつお姉ちゃんになった」と嬉しそう
(コメントが真面目)
そしてゴリや川エビをとるのも大変上手で
そばで見ていた男子からも尊敬されてた
それを見て誇らしく思った私


川ガキ予備軍のくるみ
「おかお つばけれるようになったでー」





とうとう一人前

小学1年生の夏

いろいろな事がはじめてできるようになり
なんだか成長しているうちの娘

はじめてのおつかい
はじめての自転車でのひとり遠出
上手に髪もむすぶし
バタ足も随分上手になった
歯も今月は2本抜けて

そしてワルン弁当を 一人前たべるようになった







鬼はここ

 

寒さがもどってきましたね

鬼に泣く すみれ  ブルッブルふるえる くるみ
「とにかく健康に」と祈る私
今年の節分はなぜか恵方巻にワインでした

メリークリスマスッスー




 





きもだめし

すみれ 
 「 ねー 
   あーちゃん 
   気持ちが強いかどうか
   たしかめるの 
   おばけの 
   何やったっけ? 」

わたし
 「 あー 
   きもだめしの事? 」

すみれは今 きもだめしに夢中
部屋にきもだめし屋を創作 
こちらは看板
まったく怖くないけれど 
「ギャー!」と逃げまどい遊ぶ

「きもだめし」と「おばけやしき」の違いについて
すみれがレクチャーしてくれる
「おばけやしき」はおばけが出てきてビックリこわいよーとゆうもの
「きもだめし」はそれプラス 
なにかお札みたいなものを所定の場所から取ってくるとゆうもの
なるほどと納得する私






くるみはコチラに夢中
























おくりもの

少し前になりますが 私の誕生日に
娘のすみれ(5才)が早起きして なにやら作ってくれました
嬉しい かわいい 贈り物
幸運の四葉のクローバー
















   くるみ(1才)の場合は
   存在自体がおくりもの

すみれ 5さいに




すみれ お誕生日でした
健康で元気に5才をむかえられて それだけで嬉しいです
プレゼントはすみれリクエストの 目覚まし時計
それと 私からは 小さなはんこ 3つセット
さっそくお手紙に使ってくれていました

くるみともよく遊んでくれて 良いお姉ちゃんです

これからも元気にノビノビと。