スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

笑いをこらえる本

 
先日 京都に行った時の事
帰りのバスで読む本を買おうと思って
気になっていた文庫 2冊を購入

バスでは片桐はいり著 「私のマトカ」

マッサージの話
「うつぶせになってマッサージ中
 気持ちよくってウトウトと眠ってしまい
 ハッと目が覚めたら 
 おばぁちゃんマッサージ師も背中で眠っていた」
想像してしまって 私はこらえきれずに 
シーンとしたバスの中で
ムクククククと笑いをもらしてしまいました



もう1冊は 穂村 弘 著「にょっ記」

5月3日の部分の「トヨエツ」とゆう話
豊川悦司の名前が覚えられない とゆうもの

びっくり! 
先日 友達と深夜 飲み屋で談笑していた時の事
まったく同じ事が私におこった
それは 「ミスキャスト」について話していたとき

ラジオの深夜の王道
ジェットストリームの「大沢たかお」に
大きなお世話ですが
痛いくらいのミスキャストを感じるとゆう話で盛り上がり
その後 私は昔見た2時間ドラマでのあの俳優
「ラストのラストで今までの話の全てが台無しになるほどの
 涙のシーン あれはかなり印象深かった
 その俳優さんはねー   ・・・・・」
豊川悦司だけでなく「トヨエツ」すら思い出せない

そして苦労の末思い出したとしてもそれ程のすっきり感はない

穂村さんの「全国トヨエツを思い出せないひと連盟」に加入を申し込みたい








スポンサーサイト

コメント

片桐はいりさんの「私のマトカ」むちゃくちゃ面白いですよね。
文章もすごーく上手で上品。

穂村弘さんも気になっていたのでその本から読んでみようかなあ。

私も「私のマトカ」買って読みました。
面白かったです!
情景が浮かんでくる、くる!!

穂村さんの本は知らないので、今度本屋さんで物色してみよ〜。

  • ピアノマン
  • 2010/10/02 20:42

・・・・・てらおさん


本当に。
おもしろいだろうとは思ってましたが
文章が上手でびっくりしました
読みやすく面白く あけすけな中に漂う上品さ

穂村さん
この本 他のものよりもテンポ良いように思います
いろいろ下品な事も書いてくれてるし おススメ!デッス



・・・・・ピアノマンさん

そう 
はいりさんの顔と共に情景がうかんで
思わず笑ってしまいますね

私は今「東海道中膝栗毛」再読中です

  • asako
  • 2010/10/04 09:25