スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

上東小学校で日向教室

高知県立美術館の休校プロジェクトin上東小学校
日のさすあったかいとこで教室してきました














現在休校になっている 
旧吾北(現いの町)の上八川地区にある上東小学校
高知市内からは車で1時間半くらいのとこにあります

休校と言っても地区の人達がとても元気に活動していて
私も以前スチールパンの演奏を聴きに行った事がありました
・・・・・上東パンの学校


ピンクの外観の雰囲気のある建物
幹の太さは日本一!の薮椿 シャクジョウカタシの木があり
3/27(日)にはカタシ祭りもあるとのことなので
椿の花をみんなで彫る事にしました






それぞれに葉っぱ 花 花弁などパーツを彫る
最長老はなんと91歳ですって! 
静かにしっかりとした手つき 
そしてとても味のある上品なのができてました

聞くと和紙の原料になる楮 へぐる作業をしてるお三方
わたしも背中をまるめ はんこを押しながらも
いろいろと話を聞く   楽しい


「これ どれっぱぁーにたてたらえいかねー?」












出来上がった作品を日向展示
土佐和紙にパステルとはんこを組み合わせてふんわりと押す
和紙の繊維のふわっと感が手仕事はんことよくあってると思います















和紙のできるまでの小さな展示











木口木版の教室
壮観です 
木口って やっぱり切り口からアメーバー的なミクロを連想するのかな
そしてコスモス 大宇宙へ

作業的にもおわりなく ずっと続けられるような永久的なイメージがある















和紙を漉いてリトグラフ の わだときわさんは紙版画教室
面白いやり方で紙版つくってて いろいろ聞く コツとか







あいかわらず いい
東京でのグループ展でのリトも好きだったけど
明るい日差しの中で見る 色と 
この厚紙のざらつきで出るインクのでかたがとてもいいなぁ








こっちはリト
美術館での公開制作のかな?





往復3時間のドライビングで腰痛再発
道中 ひとり ナツメロを熱唱しながら行く

田舎のおばぁちゃん家に帰省し 
つきたての餅をたらふく食べてきたような
気持ちのいい小旅行の気分でした

(実際にはときわちゃんにもらった
 つぶれて のし餅になったおいしい桜餅を食べた) 

おわり

スポンサーサイト

コメント