スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ゴム印になるまで。

asakozirusiのゴム印の流れ


イラストを描いて消しゴムはんこにする
印影をスキャンしてデータ作成
はんこ業者さんに発注してゴムシートを加工

もうビックリするぐらい彫ったのそのままなんです
小さな文字やペン書きの文字もそのまま出て面白いです
住所や電話番号+はんこイラストの横版も作ったりしてます



持ち手はプロの大工さんに加工してもらったもの
握る事を考えてトップのところは丸みをだすように
ヤスリを丁寧にかけてくれてる

印影を押すとこを白くペイント




取り付けるゴム板の印影を押し
サイドには「asakozirusi」





板状になっているゴム版シートをカッティング
これがなかなか難しく技術が必要

できあがり





:::::::現在ゴム印を取り扱ってくれているお店

牧野植物園のnonocaさん
京都の小さい部屋さん
別府のSPICAさん




スポンサーサイト

コメント