スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

料理教室で大切な事をおそわった

フードスタイリストの飯島奈美さん

映画「東京オアシス」の高知での上映会にあわせて
「かもめ食堂」や「めがね」に登場するお料理に
高知の食材を組み合わせたレシピを教えて頂く
料理教室が開催されました

光栄にもスタッフとして参加した私は
とにかくなんでもやります!頑張ります!と
三角巾をぎゅっとむすび気合いいれてましたが・・・

飯島さんは自然にゆったり 柔軟にそこに居て
スタッフにまじり 下準備や洗い物
一緒に茄子の皮むいたりしながら
高知の野菜のことや今朝の出来事なんかのおしゃべり

教室がはじまってからも
撮影時のエピソードなどを話されながら
そして参加者のみなさんの顔を見ながら
急がず丁寧に野菜を切ってゆく姿が印象的でした























飯島さんの雰囲気やスピードは
けっして早すぎず遅すぎず 
ゆったりとしてるように見えるけれど
ちゃんとタイミング良い
安心感と包容みたいなものを感じる

よい塩梅に力が抜けてる

そして出来上がったお料理も そう
すんなりと日々の生活に取り入れれて
押し付けすぎず美味しい

美味しいと感じるのは
「甘み・油・旨味」が大事だそうですよ






飯島さんの手元を思い出しながら
今夜 家族に作ろうと思います

参加者のみなさまも作ってみたりしてるのかなぁ

私達 主催者側もはじめての事で
調理室のこと 道具の置き場所や
作業の流れなど あんまりスムーズではなくて
ご迷惑をおかけしたとこもあったかも・・・
聞かれてもどこにあるかわからなくて 
一緒にうろうろ探したり
「あ あった! ありましたー!」って

沢山のご応募で抽選にはずれた方も多いので
またぜひ!高知に来てほしいです!ね!飯島さんっ!

参加者のみなさま 
関係者のみなさま
そして
飯島さんの事が大好きで今回のこの企画に
お腹パンパンの妊婦さんで御尽力されたsumicaさん


ありがとうございました


























スポンサーサイト

コメント

わーーーーーーー、こんなステキなイベントがあったのね!
もう1年以上も前のイベントだけど、うらやましすぎる〜。
飯島さんの作るお料理、とても美味しそうで大好き^^
いやホント、うらやましい〜。

・・・・・morocoさん


メディアから伝わってくる
お料理のイメージは
飯島さんのお人柄そのものでした

ほんとうに気持ちのよいかた


あの教室のあとにあったドラマ
「ゴーイングマイホーム」で
野菜の田舎寿司が出て
これは!高知へのリスペクト!?と
勝手に嬉しくなったの思い出しました

  • asako
  • 2013/07/08 09:39