スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

はんこ×活版=ポストカード




ずっとあたためていたものが形になりました

わたしの消しゴムはんこの「あつまり」シリーズが
活版印刷で贅沢仕様のポストカードになりました





















3種類あります

ツヤリと盛られたインク
圧のかけられた印面は撫でずにはいられません

今はまだ インクの匂いがかすかにしていて
それがまた嬉しくって

なんとゆうか 記憶の香り

これも徐々に消えてゆくのでしょうけれど






1枚1枚
丁寧にプレスしてくれたのは
竹村活版室


活版用の版は
銀細工のよう

物販の時に一緒に展示したら
活版印刷の事も説明しやすいかしらと考えて
無理を言って譲ってもらった

ひとつをヤスリで整えて
ブローチにしてみた
大阪につけて行こうと
楽しみにしている
































そして このヤスリがけを
机のかどに手で固定しながらやってて
あぁよくこうやって
銅版画の先生のアトリエでも
同じように古ぼけた机のかどでプレートマークやってたなぁ

その時の空気感とか匂いとか
時間の感じがぐいぐい思い出されて
暑い昼下がりのなにも考えていない頭に
ぐるぐるとよみがえっては消えていった



スポンサーサイト

コメント