スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ほろり九州の旅

いよいよ最終日
まずは別府の「明礬温泉」別府温泉保養ランドへ
ここは泥湯 かなり由緒正しき温泉らしい
なんとあの弘法大師 空海さんもはいられたとか。。。
ものすごい硫黄の香りの中 コロイド湯につかる
かなり成分がきついので すみれは 本ドロ湯には入れず
大人も「顔はつけてはいけない」と受付で言われたのに
彼は「えッ!?つけたで!」 ほっぺに塗ったらしい・・・
そして長々と一番濃いドロ湯につかっていたと。。。

その後臼杵にもどり 
日本一美しいといわれる「風連鍾乳洞」を見学
狭い洞の道で 途中すれちがったカップルが
「わ〜 イオウのにおいがするね〜」と言っていたけど
そりゃ 私達ですよ 
「硫黄家族」
ウチに帰って お風呂はいって洗濯したら私とすみれはにおいがとれたけど
彼からはまだ硫黄のにおいがしてます
おそるべき明礬温泉 ドロ湯

 臼杵港を出港するころ雨が降り出し
 船はちょっと揺れたけど
 すみれは大喜びで 
 揺れにあわせてジャンプ
 ほんとタフだなぁ
 途中あきてきてたので
 指の先に顔を描いて
 「指君」にしてあげたら
 「ココにも〜」と鼻に。。。

 この旅でまたちょっと成長したすみれ
 トイレも自分から
 ちょこっと言うようになりました


彼が「旅行って人を成長させるよね」と 旅の最初に言っていて
その時は「ふーん」なんて聞いていたけど  ホントだったな
私はあまり人ごみとかホントは好きじゃなくて 旅行も苦手
いろいろ調べて旅行計画立てるのが(時間配分とか)キライなので
本読んで調べて 計画立てて 運転して 要望(文句)も聞いてくれて
見たいコトだらけの彼が 私の良きツアーコンダクターなのです

かなりいろいろ欲張った旅だったけど(まぁ 毎度の事ですが)
天候にも恵まれて けがも無く 楽しい家族旅行となりました


おしまい
 

スポンサーサイト

コメント

いつも、asakoさんや、彼の旅行は、現地の下調べがばっちりで、感心します。紹介されている本たちは、今回の旅行で、参考にした本ですか?
私も、湯布院はだいすきで、よく行きますが、雑貨屋さんも多くて、しっとりとした町の風情がすきなんです。今年は、また行きたいので、情報をくださいね。良い旅行だったねー。

  • ママうさぎ
  • 2006/05/09 11:49

・・・・・ママうさぎさん
この本達でリサーチしてました(彼が)
しかも 本は全部 彼の所有です。。。
活字(+バカ本)中毒なんだよな〜

湯布院ですごく格安で穴場な宿を見つけたよ〜
また教えるね!
今日「ふのり」届きました!!
ありがとう!すごく嬉しい!
しかも自分で採ったんだね〜  
ふのりの天ぷら大好きなんだよなぁ

  • Asako
  • 2006/05/09 16:24