スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

河泊神社で絵金 堪能

      
 南国市河泊神社のお祭りに 絵金の芝居絵目当てで 行ってきました
 もちろん祭りバカのお供で
 芝居絵 衝撃はあっても
 今までは正直なところ  見ていても
 それぞれの一枚一枚は 深く印象に残る事がなかったのですが
 今回 「あれ? あの左端の人 ギター侍にそっくりッ」とか
    「あれ?おっぱい出てる なんで片方だけ?」とか
 心の中で思いながら ジーっと見ていて
 その時に一枚の絵の解説を聞いて ストーリーがわかって
 スーッと記憶にイメージとして入ってきました
 次からこの構成の絵を見たら どうゆうシーンか説明できます!
 とゆうことで 見るスイッチが入りました
 なんでも 見よう 知ろう とする準備が整っていないと
 素道りしちゃうんだよなぁ

河泊神社 かっぱ神社なので
来る人来る人
キュウリをお供えしていきます!
山盛りキュウリ

 子供相撲 
 みんなやる気満々!
 それもそのはずそれぞれの学年の
 優勝商品はCDプレイヤーや
 PSPプレイステーション・ポータブル?
 私らの時って
 文房具とかだったよな・・・


ずっとやりたさそうに
見ていたすみれ
誰もいなくなった土俵で
ひとり相撲
祭りの後の静けさよ

 神社に続く坂道は ゆったりとカーブをえがく石垣に囲まれた細い道
 とても印象に残る アプローチでした

スポンサーサイト

コメント

>あれ? あの左端の人 ギター侍にそっくりッ
いいなーそういうの大好き。

なにげなく見てると退屈だけど
いろいろ想像しながら見てると
けっこう楽しかったりしますよネ。

学生のとき美術の先生が美術館に行ったとき
絵を1枚美術館からもらえるとしたら、
どの絵を選ぶかと考えていくと
面白いと教えてもらったのを思い出します。

もちろんみんな真剣でくいいるように絵をみてました。
「これはリビングで、これは玄関。。」
いつのまにか一枚じゃなくなってましたけど(笑

・・・・・コバンザーメさん

なるほど それだと自分の事になるから
いろいろ考えて 真剣に見ますね〜
なんか他人事だし〜 みたいに思っちゃうと
真剣味にかけますよね  何事も・・・

  • Asako
  • 2006/07/10 16:17