スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

佐川の魅力発見ツアー


  いろいろな分野の方々と共に
  高知県佐川町ツアーにでかける
  総勢20名の勇姿が
  5チームにわかれて
  様々な角度から
  佐川の魅力をみつけるツアー

  私は「色」のチームでした




時間の経過を色で見る

佐川と言えば司牡丹
軒先につり下げられた杉玉
つり下げた時は緑色
お酒の熟成が進むと共に
茶色くなっていきます


佐川の町並みを1日かけて散策

青源寺
 住職さんの禅の話し
 話しがおもしろく集中して聞く
青山文庫
 館長さん
 古文書からひもとく日本酒の話し
 落語を聞くかのような軽快な語り口
司牡丹酒造
 歴史感じる酒蔵見学
 心くすぐる古いものがいっぱい
地場産センター
 地元のおばちゃん達の
 手作りの食事堪能
 そして日本酒
竹村家
北古見家
 ディスカッション


  差し込む光
  禅問答について聞いた後
  透明な光を見る
  時間を忘れる色










                    酒袋のお座布団

                    お酒の作り出した色
                    美味しい
                    色 つや 深さ




 青山文庫の館内のタイル
 みどり
 いろいろ









          漆喰の白に映える銅の緑
         「緑青」 リョクショウ
          銅の表面に生じる錆の緑
          年月を経た色


スポンサーサイト

コメント

ようこそ!わがふるさとへ*
そんなツアーがあるとは知りませんでした。
佐川といえば司牡丹、そして文教の町です。
今度は桜の季節にぜひお越しください♪

  • あおぞら
  • 2007/02/27 17:56

こんにちは。
佐川町ツアー、なんて魅力的な。
見ているだけでわくわくしました。
佐川といえば、牧野富太郎博士の
ふるさとでもあります。
それから「吉本牛乳」も。
素直なミルク味がおいしい
ごひいき牛乳です。

じつはこの春、牧野植物園では
牧野博士のふるさとを歩く
「佐川町ウォーク」という企画を
4月15日(日)に予定しています。
うららかな春の佐川の町を、
植物観察などを楽しみながら
てくてく歩く催しです。
のんびり歩きを満喫できる、
楽しい一日になりそうですよ。

  • 2007/02/28 21:44

ごめんなさい。
上記コメント、
なまえ無しで送信
してしまいました。

  • ゆさ
  • 2007/02/28 21:47

・・・・・あおぞらさん

桜の名所
今年はこの暖かさ
早くに開花しそうですね
今年はお花見行く予定です
司牡丹でさくらを愛でる
楽しみです


・・・・・ゆささん

牧野さん家跡も行っていました
近隣の地図がなんとも愉快でした

4/15 興味津々
詳細はHPでアップされますか?
今見てみたけれど まだみたいの様子
これは見逃せません*

  • asako
  • 2007/03/01 00:41