スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

満喫!京都!! 3日目

                        3/18-19-20 奈良・京都巡り
「あさちゃん朝ごはんはラーメンでもいい?」
「?????」ナヌ?
確かに昨夜の京料理らしいはんなりとした上品なお味のあとに
ガツッとくるもの食べたいかもな。。。
半信半疑で向かった京都市中央卸売市場の中にある「石田食堂
大正生まれのおばぁちゃんが厨房をきりもり
自家製麺のラーメン・焼き飯・白ごはんに豚のせ
これがまたびっくりするほどおいしい!
朝から食べても全然しつこくないけどコク有り
やっぱり市場で働く威勢のいいお兄さん達相手の事ありますな〜

急いでるふうに入って来た常連らしきお兄さん
見えない厨房にむかって一言
「焼き飯の音がするなぁ それいこッ スープつけてな」
いいじゃ〜ん そのセリフ

市場に隣接している
小売りの店をしばらく物色
なんかおもしろくて安いものがいっぱい
かにの箸置き5個で¥210
宅配用弁当箱¥100(小物いれにいいかも)
吹きよせ麩100個入り¥1000   などなど

 東寺
 昨日とはうってかわって
 太陽が顔を出し暖かい
 明日21日の弘法さんにむけて
 お店開きの準備をしてました

五重塔
すみれいっぱい走れてごきげん
広々としててゆったりできていいな〜
今回はすみれのためにわかりやすく
大きい(大仏) 高い(五重塔) 多い(三十三間堂)
とゆうチョイスでしたが
残念ながら最後の三十三間堂では
ほとんど眠ってしまっていて
チラッと見た1001体の千手観音像を見て「アァァァ〜」と言ったまま
睡魔に勝てずパパに抱かれ眠ってしまいました
がっくりと肩を落とすパパ よほど見せたかった様子


 「ぴょんぴょん堂
 昔の版木を現在も使っていて
 一枚一枚手刷り!
 お店の方もとても良くしてくださって
 気持よく買い物できました 
 やはり商売は人柄ですね
 余談ですが 
 この「ぴょんぴょん堂」の社長さんが
 ダイヤモンドゲームを作った人なんですって!
             ぴょんぴょん飛び越えて行くから
                        「ぴょんぴょん堂」 

京都クラフトセンター
外人さん向けってイメージが強かったけど
行ってみたらやっぱり外人さんがいっぱいいました
袋の文字の筆さばきがベリーナイス
現代柄の手ぬぐいを購入

ランチは「スマート」さんへ
8種類ほどのメニューのなかから
好みの2種類をチョイスできて
お値段も手頃で美味
素敵な洋食屋さん

 彼のたっての希望で
 喫茶「ソワレ」へ
 とても興味深い空間
 妖艶 
 2階の窓際 桜が咲くととても良さそう

 「満月」の阿闍梨餅
   このモチモチなおいしさに
   すっかりはまった私達

 「ギャラリィー遊形」さんの
   俵屋石鹸をお土産用に


旅の思い出と共に
ちょっとずつの奈良・京都をおすそわけ
ちょっとずつ土産
人によってそれぞれに顔を思い浮かべながら
入れる物をチョイスします

すみれも巻き込んだギュウギュウ詰めの
旅でしたが 盛りだくさんで楽しかったです

今回はいつになくいろいろ買った旅でした
「ハセガワ陶器」で
私がふた付きどんぶりをひとつ買うかふたつ買うか悩んだ時に
おばあちゃまが
「親子丼ひとりで食べるの寂しいやんかぁ 二つ買ったらよろしぃ」
と言った言葉が耳にひびき 私の財布の紐をゆるくさせたのでした

スポンサーサイト

コメント