スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

おひな様


おひさしぶりです お雛様

昨日はすみれが熱がでたりしてオロオロしてましたが
3/3のひなまつりまでにもう日がないのと
2/20の昨日は大安だったので 
まだすみれが元気な午前中に 飾り付けをしました
といってもお内裏様とお雛様の二人きりの
こじんまりしたものですが せまい部屋には
かなりの存在感・・・いつも見られてる感いっぱいです
できる事なら和室に素敵に飾ってあげたいな。。。

しかしやっぱりお雛様っていいですなぁ〜
すみれも「おひめさまぁ〜 おしめさまぁ〜」と
小道具をさわりたがってました

さてそのすみれですが昨夜は熱が景気よくあがって
ウンウンいいながら顔を真っ赤にして苦しそうに眠っていましたが
朝になって起きてみると一転!元気いっぱい!!
もう回復?? でも油断せず安静安静。。。


風邪ひきさん

今までいちどだけ熱を出した事があるすみれ

昨日から喉がすこしコホコホいっていたら
今日の夕方から熱が出始めた
苦しそうに「しんどいよ」と言っている
さっき眠ったけど心配だな

早くよくなるといいな

いの大国さま 


春の大祭

「今年もよろしくお願いします」とゆう気持を込めて
豊作や商売繁盛をお願いする春の大祭
今日はあいにくのお天気でしたが
かろうじて雨は降らず 薄曇りのなか出かけました
椙本神社はすごい人出で なんだか活気あふれ
おめでたい雰囲気につつまれていました
さすが商売繁盛!祈願
こっちで獅子舞が舞い あっちで餅をつき
お賽銭が飛び交いワッショイワッショイ!
出店もたくさん出ててにぎわっていました


 はんにゃ
 
 ん〜 怖いな・・・
 すみれもちょっと逃げ腰
 けれどその後 
 このはんにゃ様にお菓子をたくさんもらって
 すみれ上機嫌



しかし近頃の鬼や獅子舞や天狗の皆様はみんな優しい方が多いな・・・
昔はすごくおっかなくって 子供達は泣き叫んでいたけど
今はなんだかひかえめ。。。いろいろと遠慮があるんでしょうか。。。
はんにゃの舞いの後は うってかわってなんとも陽気な
名野川神楽の「豊熟之舞」 大国主命と稲荷大神が舞います
福の神の大国主命が「ワッハッハッハッ」と笑えば一緒になって見る者も笑う
でもその横で すみれは先ほどの「はんにゃの舞い」と思われるものを
踊っていました・・・
それに笑った私。。。 


  福銭をいただく
   神楽の後
   見物人に配られる福銭
   ちゃんと家族3人分くれました
   中にはピカピカの5円玉が・・・
   ありがたや〜 


我が家の祭りバカは 
今回のお祭りの見物である 神楽をいつものように激写
100枚近く撮影して まるで動画のようになってて
私をあきれさせたのでありました・・・

帰った後 「これからしばらく祭りがないな・・・」と
寂しそうにつぶやいていました。。。




クエ鍋


ジャッジャッジャ〜ンッ


2/15はお隣のじぃいちゃんのお誕生日でした
当日はじぃいちゃんも彼も少々風邪気味だったので
お互いの家で夕食をすませた後
「ROLL」さんのバースデイケーキとコーヒーで
「Happy Birthday じぃいちゃ〜ん♪」 パチパチパチ
ささやかなプレゼントを送りました
「いつも ありがとう」

そしてそして今日!!
なんと! クエ鍋パーティーにご招待されました!
エビで鯛を釣る とはまさにこの事
あ〜クエ鍋なんて何年ぶりだろ
しかも天然もの!!!
もう鍋の王様ですよ
うまいのなんのって・・・ 
鍋の後のお楽しみ 雑炊もおどろきのうまさ
「あ〜 生きてるってすばらしい〜」
ほんとクエって魚はいいダシでるね〜
いい仕事しますよ
ビバ! クエ!   ビバ!! じぃいちゃん!!


 うくちゃん庵
 いつもながらあら炊きもいい味つけ
 ビールもグビグビすすみます
 お寿司
 ホウレン草のサラダ
 ブロッコリーグラタン
 デザートに杏仁豆腐


そんじゃそこらに食事に行くより 
だんぜんおいしい「うくちゃん庵」

すみれそっちのけで(じぃいちゃんにまかせて・・・)
集中して飲み 集中して食べました


余談ですが「くずきり」のことをじぃいちゃんは
「キロキロ」と言います
そうゆわれるとキロキロって感じしますね
すみれも気に入って「キーロォ キーロォ」
と言いながらパクパク食べてました



 

ファブリック アート


布に絵を描く

3月から始まるPOURQUOIさんの
「おさいふ」展に出展する作品を制作中
型染めと刺繍で お財布の表になる部分を作っています
布に風景をえがくように染めたり 刺したりしてゆきます

中は刺し子をした生地でカードホルダーやコインケースをつけて 
二つ折りで お札も入るようにする予定    

私自身 自分で作った財布を(只今3代目)使っていますが
徐々に改良されて 少しずつ使いやすくなってきたかしら・・・
こうゆう物って使ってみなくっちゃわからない。。。
つねに 自分自身が実験台です



フレンチナッツステッチ

  
 木の実の部分の
 この丸い玉止めのような
 ステッチが大好き!
 飽きる事なく何個も刺したい
 ステッチです




 完成!!
 
 出来上がりは
 なかなか満足のいく物に
 なりました





すこし早いHappy Birthday!

  おいし〜い
 
  昨日 ちょうど3:00のおやつ頃
  manaちゃんから連絡が・・・
  「雨の木曜日いかがおすごしですか?」
  チョコレートケーキを
  持って遊びに来てくれました


とても濃厚でおいしいチョコレートケーキ
 
  しっとりとしていて甘すぎず
  ちょっと大人なチョコケーキ
  濃いコーヒーによくあいます

  2/21はmanaちゃんの誕生日

  ちょっと早いけどちょうど良かった!
  準備していた誕生日プレゼントをわたす
  木でできたリンゴ型の入れ物の中には
  manaはんこ


りっちゃんも参加

今日は彼も帰りが遅いと言っていたので
もしや?と思い 
りっちゃんに連絡してみると
都合がついたので 
みんなで楽しい夕食です 


 りっちゃんは織り物作家さん  manaちゃんと私の3人で
 2003年に「3人展」をしてからとても親しくしてもらっています
 大阪出身のおもろくて 人情深い 私達のファッションリーダーです
 ひさびさに3人が会えて 話ははずみます
 あー 幸せな時間だな〜

  本日のお料理・・・・・玄米ごはん(梅干し入り) 
             いたどりと牛肉のさっといため煮
             たけのこの煮物  なすのタタキ 
             マカロニサラダ  高菜春巻き
                  
  はやり

  最近マカロニをだすと
  マカロニにお箸をつっこんでから食べるすみれ
  そういえば私も小さい頃やってたな
  本能かしら・・・
  ひとつのマカロニに
  両端からお箸をいれるパターンもあります
 

「マカロニ」ってかわいいひびきだな  なにかに使いたいな。。。
他に好きなひびきは「マーヴィン・ゲイ」のヴィの部分とか
「ヒヤシンス」「ショコラ」「ねり」・・・あ〜「コペッツ」も好きだな

人それぞれに なにかひっかかる「言葉」ってある
唇が気持いいとゆうか・・・

ちなみに子供の唇が気持いい発音は
「パピプペポ」
なので「ポッキー」「パピコ」「ポリンキー」だそうです


ホリ仕事

  かわいい子達

  ここ最近1日に3つくらいのペースで
  はんこを作ってます
  注文分と納品分と試作品

どんなに彫っても彫りたらないとゆうか いくらでも彫れるけれど
グッと集中しないと 納得いくものができないので 3つで我慢・・・
寒いとはんこが硬くなっていて 彫りづらいので
ヒーターの上なんかに置いて ちょっと温めてやると
スイスイ サクサクとほれて 気持いいです

今日はしっとりと外は雨。。。
こんな日は作業も進み 
考えもぐるぐると深いところへ・・・
すみれがねむり姫のあいだのみ。。。

納品待ち

たくさん作ったらなんだか愛しくさえ思えます
たぶんどんな作家さんもそうでしょうが
「かわいがってもらえよ〜」といった心境です
そこの生活になじんでほしいとゆう感じでしょうか


私の手をはなれて 押されたはんこや
使い込まれたバックなんかを見ると
紳士な態度で物作りをしなければ。。。と
気も引き締まる思いです


ピーマン


ピーマンの名産地

ピーマンが大っ嫌いでした
味覚って年をとるごとに変わるってゆうけど
ホントだな と最近思います
春菊とかもあんなに嫌だったのに今じゃ大好物

どのへんでスイッチが入れ替わったんだろ?と考えたら
ピーマンの場合は これでした



ピーマンのそぼろボロボロ


ネーミングはかってに私がつけたのですが
おとなりのうくちゃん(私の料理の師匠)に教えてもらったものです
最初におすそ分けでいただいた時は
「ムムムム ピーマンのやろう 来やがったなッ」でしたが
「ごはんにかけたらおいしいよ!」と うくちゃん
だまされたと思ってやってみると これが美味いッ!!  さすが師匠!   
とゆうわけで ピーマンぎらいの方はぜひお試しあれ


ピーマンのそぼろボロボロ

ピーマンはみじん切りに 
油少々で合い挽き肉をポロポロに炒めてピーマンをいれる
ピーマンが炒まったら砂糖をいれて炒め
酒・しょうゆ・みりんで味をつける

すこし汁気が残っているほうがごはんにかけたときおいしいようです
お弁当にも喜ばれます

すみれもごはんにかけて出すとパクパクと食べます
私がピーマン嫌いだったので すみれにはどうやったらいいものか
と思っていたのですが  良かったなぁ
今や我が家の定番メニューとなりました




バレンタインデー

チョコ作り

  おとなりのうくちゃんと一緒に
  トリュフを作りました!
  初めての手作りチョコです
  チョコ作りだなんて 
  なんてあまくて素敵な作業なんでしょう。。。

と思っていたらこれがこれが翌朝 筋肉痛の右腕
とろけた後のチョコレートを冷ましていくと 
グルグルと回す手が お・も・く・な・っ・て・ゆ・くぅ〜
でも部屋を満たすチョコとブランデーのあま〜い香りといったら!
ウォンカのチョコレート工場はきっとこんな香りにつつまれているのね〜
グルグルグルグルグルグルグルグルグル・・・・・・

もしこんな手作りチョコを片思いの時に作ってたら 
きっとすごーくもりあがったんだろうな〜
とか思いながら作ってました
妄想が妄想をよぶ妄想族・・・

クルクルと丸く丸める作業のときは
お互いの過去のバレンタイン話に花が咲きました


うくちゃんに教わった
バレンタインチョコの作り方です  

バレンタインチョコ  K-FUMIKO監修

チョコレート375gを細かくくだき 
コーヒー大3 ミルク大3を入れごく弱火にかける
チョコが溶けたら バター(無塩)150gをいれる
バターが溶けたら 
火からおろしてブランデー大3 卵黄3個分を入れ混ぜ合わす
氷水で冷やしながら硬くなるまで混ぜる
丸めてココアパウダーをまぶす


  かわいくラッピングをして
  日頃お世話になっている方たちに
  プレゼントしました
   いつもありがとうの気持ちをこめて・・・




もちろんチョコが大好きな彼にも
すてきな春色のシャツにそえて
プレゼントしました

 

びんぼうランプ


「レギュラー満タンで」


みなさんはこの 燃料がなくなるよ〜 のランプなんと呼んでいますか?
私の中ではびんぼうランプとゆう
バットネーミング賞でもあったら受賞しそうな名前なのですが
どうやら人それぞれにこっそり呼んでる名前があるようなのです
友達がゆってて 最近おもしろいなと思ったものは「ギリギリランプ」
セクシーな感じがいいですな


この状態で坂道を上り下りすると
ランプがついたり消えたりしますが
その時 普段なら考えないことを考えます
それはタンクの中の事
見た事もないのに 感知する部分にガソリンが
さわったり さわらなかったりする状況を思い描きます
しかも結構リアルに・・・



もし 我こそがバットネーミング賞!と思われる方は
ぜひコメント下さいませ。。。