スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

「はんこ」な日々

 悠長に遊んでいたら
 まじかにせまった展示に
 ちょっとばかり
 あせっている私

 年末にむけて
 クリスマスやお正月で
 パーティー!パーティー!
 飲まなきゃ!
 さわがなきゃ!!
 今 頑張っとかなきゃ!!!
 ってことで
 連日連夜 奮闘中です

 今回は
 白い街がキーワード


 
「asako zirusiなはんこ」展
 2007*1*4〜
 pourquoiにて * * * 

柿の位置づけ

 はんこをオーダーしてくださった
 お客様から
「紙につつまれた柿」を
 いただきました
 はじめて食べた
 その味は!
「おいしい!!!
 何?何! 
 柿って
 こんな実力の持ち主だったの?」
 柿なんて
 買った事は未だかつて
                一度もありません

おじいちゃんが柿の山を持っていたし
柿って買うものとゆう認識すらなかった私
でも沢山なってもそんなにせっせと食べるわけでもなく
とても地位のひく〜い存在だった果物
みごと その間違った柿への思いを 打ち破ってくれた衝撃の味でした

オーダーは3人家族の皆様へ・・・



おチビちゃん用は
「まんまるお顔の新高梨」ちゃん

ママ用は「ミツバチ」さん

パパ用は「家族がふえて嬉しい我が家」




「asako zirusiなはんこ」展

 2007
 1
*4 スタート
   in POURQUOI
 
 新作はんこを
 展示販売します
 
 テーマは町並み

 あわせて
 はんこ教室も
 開催します

  *

  *

  *
 



はんこ教室

1*13(sat)
1*14(sun)

両日とも
1:00〜
4:00〜
の2回デス

おいしいおやつ付き
¥2000


お申し込み*
*お問い合わせは
pourquoiマデ
088-884-9698

「サンタのくつした」展

 今年のPOURQUOIの
 「サンタのくつした」展
 テーマは箱です
 12/2から
 すでに始まっているのですが
 ちょうど納品の時に
 すみれの体調が悪くって
 今まで出せていない はんこ達






              クリスマスはんこのセットです
              インクも5色付き
              箱にそのまま収納できます


 いろいろな
 組み合わせで
 お好きに
 使っていただけます
 ちょこっと
 アドバイス
 カード付きです




お星さま

 すみれが朝起きてスグに
 「あ〜ちゃ〜ん」
 と呼ぶので行ってみると
 ベットのヘッドボードの
 隙間のところを指差して
 「あのね ココ動かして。。。」
 と小さく言っています
 「どうして?」と聞くと
 夢にお星さまが出てきて
 この隙間の部分のところに
 入って行ったと言います
 へ〜 と思いながら
 「 明るくなって
  お休みしに帰ったがやね〜」
 と言うと 納得した様子で
 「寝んねぇ しゆがやね〜」
 興味深そうに
 隙間を覗いていました
 
 

TV


 高知放送さんで
 asakozirusiの
 はんこを
 紹介して
 いただきました
 あれこれと
 時間をかけて
 撮って
 下さっています
 


放送の最後に次のイベントの
「りぶらあと」のことを紹介して下さっていて
「はんこ彫りに興味のある方は・・・」
とゆう感じで言って下さっていたのですが
当日は 実際にはんこを彫るのではなくって
いろいろな紙と
asakozirusiのはんこ
(もう彫っているもの)を使ってのコラージュになります

もしもはんこを彫りたいとゆう方は 
近いうちにまたお教室もひらきますので
ぜひそちらもよろしくお願いします

SAILさんも撮影に協力してくれて 
とても良い言葉を 沢山いただきました
ありがとう 


「りぶらあと」

   

     高知県立美術館 アートフリーマーケット
   「りぶらあと」

     2006年11月26日(日)10:00〜16:00
 本をテーマにした作品 アート系の本や絵 アートグッズの販売
  音楽などのパフォーマンス 軽食の販売 ワークショップ
   もりだくさんで開催される「libre+art」りぶらあと
        「マカロニ」も参加します!
          [ HKB + asakozirusi ] 

参加するどころか 
フライヤーにasakozirusiのはんこデザインを使っていただき
なんと ワークショップまでさせていただきます。。。 
なんたる光栄・・・ 
フライヤー
いつの日か はんこデザインのイラストをやりたいと
こっそりと思っていて
それが実現して  しかも大好き美術館でなんて・・・
「なんかすごいなぁ〜」 
と今はまだ人ごとのように静かに喜んでいます
ワークショップ
私はずっと美術館のワークショップの生徒さんでしたから
こんな日がやってくるなんて 考えつきもしませんでした
テーマが本なので 今回 はんこ彫りはお休みして
asakozirusiのはんこや  色々な紙(色・柄・布地)
はてはボタンなんかの立体のものを
切り貼り 切り貼りして コラージュブックカバーを作ります!
みんなで楽しくワイワイできたらと思っています 
一生懸命頑張ります

  ・・・・・・ワークショップ「asakozirusi」・・・・・
     13:00〜15:00 高知県立美術館 創作室3
          参加費 無料
           定員 20名程度
          当日12:30より受付



出店ブースにイベント初参加のhanmii&moccaが登場します!!!
あの素敵なキッチンもならびます! こちらもお楽しみに!!!!!


すーちゃん用 栗坊

「あーちゃん はんこする〜」
ちいさな消しゴムの
切れ端を持って
すみれがやってきました
「なんか 彫って〜」
小さな栗を彫りました 
サクサクと2分程で。。。 
じーっと見てるすみれ
「すーちゃん用やね〜 栗〜」
ペタペタ押していました

                         「すーちゃん用栗坊」・・・・・・1cm×1cm

送る準備






      郵送での
   オーダーはんこ
    おめかしして
     準備中です

ラッピングは 毎回ちょっとずつ変わっていて
今回は 小さな鈴をつけました
チリチリとかわいい音で「私はココですよ〜」と 知らせます

子育てはんこ

子育てサークルの
「つみきの会」さんから
はんこのオーダーです

すみれの積み木をちょっと拝借
角を丸くした木の積み木で
デザインしました

子供達が自分の空想の街や
動物をつくる時 
すごく大きな
イメージのふくらみが
あるんだろうなぁ


 こちらは「えのぐの会」
(正式名称は もしかしたら
      違うかも・・・)
 たくさんの子供達が
 瓶のなかに
 いろいろな色を入れて
 筆で絵を描く

 大きな紙におもいっきり
 大きな絵を描く事は
 とても大事な事のように
 思います
 いろんな事気にせず
 ただただ一生懸命に


 できあがったはんこを
 取りにきてくださった時に
 こんなかわいいにわとりさんを
 お土産にいただきました!
 なんとっ〜 軍手!!
 お尻からコロンっと卵も生みます
 こんなの大好き!
 嬉しい!