2008 カレンダー 10

10月もあっとゆう間にすぎてゆきました
私の住む高知はつい最近まで半袖でいいような陽気でしたが
やっとやってきた感じです 短い秋が

きゅうに寒くなってきたのでワラワラと長袖を出して着ています

今週末あたりから忙しい毎日がはじまります
11月・12月は教室や個展・イベント出店など もりだくさん
このところもその準備で心そわそわな日々が続いていました
ちゃんと遊びにも行っていますけど

11月は おしゃれ工房のスタジオ撮影があり大阪へ
どうなるのかしらん と まだのんきにかまえていますが・・・
大阪では美味しいもの食べてきたいと思っています
さてどうなることやら。。。




2008 カレンダー 9


今年の夏は
前半に
雨がまったく降らなかったのと
すごく暑い日が続いたせいで
カがほとんどいなかった

それが一転して後半
雨が降ったと思ったら
大発生
いっぱい飛んでる

毎日2〜3匹侵入していて
寝ようと思い暗くすると
プーンと飛んでくる
いまいましい
電気をつけて壁に張り付き
目を凝らせて見つけて退治する
人間ってちっぽけだなんて思う

好きな季節 秋

2008 カレンダー 8

 彼が一人旅へ

 あの人は見たいものが多すぎて
 ソロ活動したほうが
 お互いの為だと
 つねづね思っていた

 毎日ニコニコと
 家族の為に頑張っている
 素直なあの人に
 嬉しい思いをしてほしかった
 信じられないくらいの
 予定を詰め込んで
 全部を堪能して帰ってきた
 嬉しそうにいろいろ話してて
 私も嬉しかった

 そんな夏でした

2008 カレンダー 7




 彼は夏が大好き
 夏のはじまりの
 夜の匂いをかぐと
 とたんに満足気な表情
 暑くなる程に
 好きとゆう
 
 こどもは花火好き 
 けれどこの
 トンボ花火
「グルグルグルグル
 まわるんだって」と聞き
 怖くなって飾ったまんま

 暑い高知の夏が
 はじまります

2008 カレンダー 6

6月

このカレンダーを
デザインしてくれた
デザイナーさんの話をします
(アツく語るので
 ちょっと長いですよ)

はじめてあった時
チラチラ見てた
美人さんに弱い私
そうこうしているうちに
ただの美人ではない事に気づく

この美人さんは
「はんこ本。」のデザイナー
でもある訳ですが
いろいろな事を
すっかり
任せてしまうことが
できたのは
最初に 彼女が
私のはんこを使って
デザインした物を見たとき

私のしゃべりは「うん じゃあそれで」「そのへんで」「そのあたりにしよう」
みたいな感じですが 
その「そのへん」とゆうのは
他でない「そこ」とゆうピンポイントがあるわけで・・・
それは感性とゆうものだと思うのですが
たとえば 色ひとつとっても無限の色合いのなかで 
コレと思える色がだせるのは 同じ感性でないとできないわけで。。。

文字の具合 間のとりかた 線の大きさ 紙質の好み 手触りとか 
「だいたいそのへん」の中にはそんな沢山の「そこ」がいっぱいつまってて
それについて大丈夫と思える人に出会った事は ホントに私の財産なんです

おっとりしてるようで しっかりしてて
気をゆるせて 気配りしてくれて センスよくて 笑ってくれて(コレ重要)
そんな彼女はお嫁さんになりました
いいな〜 うらやましいぞ そんなお嫁さん

おめでとう

2008 カレンダー 5





 5月
 私の住んでる高知は
 やっぱり南国
 日差しがきついもの
 ちょっといい天気だと
 そして風もふいてると
 朝干した洗濯物は
 昼には乾いてる
 日中の日差しは
 もうすでに真夏の模様

 そんなアツい高知も
 5月くらいは
 とてもすごしやすい

 でもいい季節って
 ホント短いですね

2008 カレンダー 4



 春めいてあたたかくなって
 嬉しくって
 前半とばしすぎたせいか
 なんだか体の中がモヤモヤ

 芽吹く季節は
 体調がおちつかないと
 聞いた事があるけれど
 そうかもしれんと思わす程
 いたるところで
 新緑のパワーを感じます

 すみれも
 山に登った時に
「なんかキミドリが
  きれいやね〜」と
 言ってた
 わかるんだね

2008 カレンダー 3


すっかり春めいてきましたね
なんだか
飛び出したい!
思わず
「気持ちいい〜」とか
つぶやいています

ここ数日
消しゴムホリデーが
続いています
のりにのっている私
仕事がたまっている・・・
とゆう事もあるのですが
ノリノリで彫ってます
すごしやすくなると
作業もはかどるってもんです
頭もフルフル回転
どんどん作って
週末からお天気に
なりそうなので
ピクニック三昧したいな

2008 カレンダー 2

2月は節分
豆まきの豆のデザインです

すみれの幼稚園にも
鬼が7人も来ました
逃げまどう園児達
拝みながら謝ってる子や
先生のお尻にくっついて泣いてる子
ギャーギャーワーワー大騒ぎ
ひとりだけ勇敢にも立ち向かって
戦ってる子がいて
鬼に扮したパパ達もタジタジ
すみれが後で
「勇気があるね〜」と
しみじみ言ってました
やはり乙女は強い男に憧れるのです

ウチのパパも鬼になってたのですが
金棒を振り回して 勢いあまり
張り子のお面がズレて
あやうくバレそうに!
急いで直してたけど
最後までななめに歪んでましたよ

2008 カレンダー 1


asakozirusiの
カレンダー

お気に入りの
額に入れて
時々場所を変えながら
楽しんでいます
この額の柄
マッチ棒なのです
木製の手作りの額
気にいってます

2008年はじまりの1月は
ナンテンっぽいものを
イメージして
デザインしました