スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

「ツクラブびらき」ミニワークショップ


「ツクラブびらき」展


会期中のミニツクラブ体験 
ワークショップのお知らせです


2015 3月13日(金)〜 16日(月)
高知こどもの図書館2F ギャラリー「あとりえほん」
10:00 〜 18:00  (最終日のみ16:00まで)


ミニワークショップのメニューは3つ


いつでも参加できるもの
・フィモで作るブローチ (1つ ¥500)
・消しゴムはんこを押してはがき作り (1枚 ¥100)


三本さんのいる時に参加できるもの
・ミモリョーシカへの絵付け体験 (1つ ¥1000)



////// フィモってなに???


家庭用オーブンで簡単に作品を創ることができる樹脂粘土
温度設定したオーブンで20分程 加熱すると
柔らかいフィモが陶器のように固まります

扱いが簡単なので こどもさんも気軽に
参加していただけると思います



すべて予約不要のプログラムですが
展示会場でのミニワークショップとなりますので
席数の都合上 お待たせする事もあると思います
なお 材料が無くなりましたら終了する事もあります
ご了承くださいマセ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



「ツクラブびらき」展では4月からはじまる
ワークショップクラブのメイン講師3名に加え
ゲスト講師2名のかたの作品も展示します


ゲスト講師
 松岡正伸さん(トンボ玉作家・古い切手/カードコレクター)
 筒井孝枝さん(版画家)


ツクラブスタッフ・講師
 三本桂子(イラストレーター)
 梶原希美(イラストレーター)
 尾崎浅子(asakozirusi・消しゴム版画家)


 

ツクラブさんの写真
ツクラブさんの写真
ツクラブさんの写真

「ツクラブ」はじめます




「「ツクラブはじめ」


2015 3月13日(金)→16日(月)
高知こどもの図書館2F ギャラリー「あとりえほん」
10:00 〜 18:00  (最終日のみ16:00まで)


講師作品の展示販売のほか
4月から始まるワークショップクラブ『ツクラブ』体験ができる
ミニワークショップやオーブン粘土の

フィモ体験などを予定しています


・・・・・・・・・・・・


今春4月  スタート「ツクラブ」


ツクラブとは「集う・作る・学ぶ・遊ぶ」を
一緒に体験・実験するクラブです


メインメンバー講師 & 運営スタッフは

イラストレーター 三本桂子さん
イラストレーター 梶原希美さん
そして私
消しゴム版画家 尾崎浅子(asakozirusi)


そしてまだまだふえるよ!講師陣
いろいろな技法の版画体験や
オーブン粘土のフィモを楽しむフィモクラブ


他にも興味のある事 知りたい事などを
講師の方をお招きして一緒に勉強したり
見たい物があれば ツアー組んだり などなど


そんな「ツクラブ」を まずは知ってもらおう!とゆう事で
「ツクラブはじめ」展を開催します!



会期が短いですが ぜひ 遊びに来てくださいね!
ツクラブへの参加申し込みなども
随時 お知らせさせていただきたいと思っています
















Dent-de-lion ロゴ


Dent-de-lion


大阪の南堀江から 兵庫県尼崎市東に移転され
3 / 7(土)にリニューアルオープンされます


お店のロゴにasakozirusi タンポポ使っていただきました


新店舗は趣ある戸建でとってもステキそう
行ってみたいなー



Dent-de-lion

兵庫県尼崎市東難波町2丁目4−17




Dent-de-lion

南堀江から
兵庫県尼崎市東に移転され
3/7 にオープンされます

お店のロゴに
asakozirusi タンポポ
使っていただきました

新店舗は趣ある戸建で
とてもステキそう
行ってみたいなー

プチタム!







アンテナショップが 昨年の11月 京都にオープンしました

その名も「プチタム」 
なんて可愛らしい! 



はんこで作った紙ものグッス
ポストカードや貼り箱など 取り扱っていただいています



営業日・営業時間は
@petitame_shopでご確認ください

:::プチタム
京都市左京区田中上柳町21 鴨柳荘柳アパート2階17号




モデルハウスカタログ







宇田見建設のモデルハウス 「木葉古」パンフレット
はんこイラストで参加させていただきました


高知県高知市大津1613−1 RKC大津アンテナ広場


展示場内の宇田見建設モデルハウス





古いものと新しいものを組み合わせた宇田見さんの家は
まるで以前から住んでいたかのような居心地の良さが感じられます

庭には木々がふんだんに植栽されていて
見上げて 息をすって 草花をめでる

暮らしの気配がするあたたかみのあるモデルハウスです






































宇田見建設さんの魅力がギュッとつまった1冊
表紙はもちろん 各ページにはんこイラスト使っています


新築 建替え リノベーション
暮らしぶりにあった家を一緒に考えてくれます

お考えのかたは ぜひ一度 モデルハウスまで足をお運びください



 


モデルハウスの一部ではコーディネイトもさせてもらいました
作品展示や 草花の装飾 ディスプレイなど


庭にある小屋の中は 
「趣味の作業スペース」

庭で摘んだ花をドライフラワーにしたり
使いやすく道具を収納  材料のストック
植物の植え替えをしたり 本を読んだり


そんなイメージで好きにやらしてもらう
とても楽しくて ここに住みたいなと思った















次女くるみの絵も採用されました!
2階の子供部屋に飾っています

親バカですけど 
私には描けない
良い絵だと思う



尾崎 浅子さんの写真
尾崎 浅子さんの写真

2015 あけましておめでとうございます。でした









今年のasakozirusi


はんこ教室

・定期的な教室は変わらず
 高新文化教室 消しゴム版画講座 しています

 3ヶ月 5〜6回コース (第2・4火曜)
 新規受講生 随時募集



・加えて今年はこどもの図書館で月に2回程の教室を計画中です
 決まり次第 告知させていただきます

・時々教室
 市町村やサークル、教育機関主催で教室しています
 



展示


・3月未定   高知こどもの図書館 グループ展予定
・5月中旬   ポポタム(東京)グループ展予定
        ワークショップの開催も予定しています
・12月未定  高知県立歴史民俗資料館 予定


 
今年も はんこ教室 グッズの販売
展示での作品発表 ロゴやはんこイラストの仕事  

楽しげな企画も計画中で 元気にやっていきたいと思っています



asakozirusi ご愛顧賜りますよう 
今年もよろしくお願いいたしまス!



紙ものまつり in高知






今回も asakozirusi 参加させていただきます

2015カレンダーはもちろん 
新作の「pattern plant」を加えたポストカードと包装紙

オリジナルの貼り箱の中には
3種類の土佐和紙と植物柄のゴム印を1つセットして
ギフトボックスを作りました




紙ものまつり in 高知

2014.12.12 fri.〜14 sun.   

9:00〜17:00(土曜日は19:30まで)  

いの町紙の博物館 TEL.088-893-0886 

入館料/大人500円 小・中・高校生 100円


デザイン性溢れる紙もの雑貨を一同に集めた「紙ものまつり」
2012年に引き続き ふたたび高知県「いの町紙の博物館」にて行います 
「いの町」は土佐和紙の産地であり古くから紙の町として栄えました
そんな「紙」と縁の深い場所に 
手紙社からたくさんの美しくてユニークな紙ものを携えて
3日間の「紙ものまつり」を開催します







ラジオでしゃべりました


RKC高知放送の「ぱわらじっ!!」とゆうラジオ番組に
asakozirusi 出演しました


消しゴムはんこのコト 
季節がら クリスマスカードや年賀状
教室やイベント告知などなど 

生放送で ずっーと途切れる事なく話してて
情報盛りだくさん 正確 敏速 元気
アナウンサーさんとはスゴいもんだなと見入ってしまいました
職人芸ですね


ガラスのむこうの 大御所 
久保田アナウンサーさんの優しい笑顔に支えられ 
あんまり緊張せずに 普段通りの自分だった気がします




パーソナリティー 河内真さんのブログ

簡単な形でも楽しめるよ。と言う事で
アナウンサーの武内有子さんに押してもらったクリスマスカードを
アップしてくださってます











こどもの図書館カレンダー原画展


Npo法人高知こどもの図書館

2015 カレンダー 原画展  

                             

現在開催中  12/7まで




asakozirusiも参加しています


原画に加え 

新作の「plant」シリーズを含む数点を展示させていただいてます




asakozirusi

「おとぎの鳥」


Npo法人高知こどもの図書館
2015 カレンダー

asakozirusi
「おとぎの鳥」

「美しい植物」展 in kruh ありがとうございました






楽しかった1週間
沢山のかたに見ていただき
新しいつながりもうまれたりして


sumicaから 続いて kruhと
とても有意義な展になりました
来て下さった皆様 いろんな形で応援してくれた方々

これからも感謝の気持ちを持って制作してゆきたいと思います



ありがとうございました